すべてのカテゴリ

バスケットミル

ホーム >  バスケットミル

湿式粉砕バスケットミル

説明:

バスケットミルが作動すると、モーターがレバーと底部の分散ディスクを高速で回転させ、分散ディスクの上部とバスケットチャンバー内に真空を生じさせます。次に、スラリーはバスケット粉砕チャンバーに吸引されます。レバーはチャンバー内の粉砕メディアを駆動し、全方向に力を生成します。材料中の粒子はメディアによって常に衝突および摩擦され、粒子サイズは小さくなります。分散ディスクの高速動作により渦流が発生し、チャンバー内の材料が吸い出され再循環され、非常に大きな分散、粉砕、混合効果が得られます。

バスケットミルは分散と粉砕を一工程で行うため、残留物が少なく洗浄が非常に簡単です。処理量は2Lから2000Lまでの豊富なサイズを取り揃えております。

特徴:

速度調整可能 (周波数コンバーター制御);

ジャケット付きタンクはオプションで、加熱または冷却のために油または水を通すことができます

接点材質SUS304、316Lはオプションとなります。

気密性があり、真空引きすることも、不活性ガスで保護することもできます。

アプリケーション:

顔料、印刷インキ、コーティング、機能性セラミックス、化粧品、医薬品、太陽光発電材料、その他の産業など、高精細度が要求される産業に特に適しています。

競争優位性:

1、高い研削効率

最大速度は3000rpmです。バスケット内の粉砕ビーズが不規則に動き、

その結果、材料同士が高速で衝突・摩擦し、材料の粒径が急速に小さくなります。

2.操作と清掃が簡単です。

バスケットミルには省エネ周波数変換器が付属しており、装置の起動と速度調整を直接制御できます。粉砕チャンバーの独自の設計により、溶剤を循環させて直接洗浄できます。

仕様:

モデル

出力

(KW)

速度

(RPM)

粉砕室

ボリューム(L)

処理能力

(L)

M

直径

(MM)

ストローク

(MM)

RMLM-1.1

1.1

0-3000

0.3

5

0.8-2.0

250

RMLM-1.5

1.5

0-3000

0.5

10

0.8-2.0

350

RMLM-2.2

2.2

0-3000

1

20

0.8-2.0

400

RMLM-4.0

4.0

0-1500

1.5

40

0.8-2.0

450

RMLM-7.5

7.5

0-1500

3.5

100

0.8-2.0

800

RMLM-15

15

0-1500

7.5

250

0.8-2.0

900

RMLM-22

22

0-1500

22

400

0.8-2.0

1100

RMLM-45

45

0-1200

45

800

0.8-2.0

1200

RMLM-55

55

0-1200

60

1000

0.8-2.0

1200

お問い合わせ
お問い合わせ

私たちのフレンドリーなチームは、あなたからのご連絡をお待ちしております!

ご氏名
電話番号または携帯番号
電子メール
あなたのお問い合わせ