すべてのカテゴリ

油圧リフト乳化剤

ホーム >  油圧リフト乳化剤

油圧リフト高せん断均質化乳化機

説明:

通常、異なる状態の材料には互換性がありません。乳化は、ある相を別の連続相に均一にするプロセスです。その構造と高い線速度により、高効率なせん断力を発揮します。機械的外力により、液-液および固-液材料の粒径が狭くなり、ある相が別の相または複数の相に均一に分布し、精製、均質化、分散、乳化などの効果を発揮し、安定した液-液、固-液分散系を形成します。

油圧リフト乳化機は、油圧リフトを使用して、乳化ヘッドを混合タンクから、または混合タンク内に昇降させます。昇降も安定して安全です。通常は大規模なバッチ生産用です。

特徴:

乳化ヘッドの種類: 直歯タイプ、斜歯タイプ、インターセプトタイプ。

油圧リフティング: ローターとステーターのヘッドは、油圧リフトによって混合タンクまで昇降します。

無段階速度調整 (周波数コンバーター制御);

加熱または冷却のために油または水を通すことができるジャケット付きタンク。

接液部ステンレス鋼 304。SS316L はオプションです。

気密性があり、真空引きすることも、不活性ガスで保護することもできます。

防爆タイプもございます。

3 種類の保持クランプ: ベルト、空気圧、手回し。

アプリケーション:

油圧リフト高せん断乳化機は、乳化および均質化プロセスにおける中規模から大規模なバッチ生産に適しています。生物学、食品、コーティング、インク、繊維助剤、化粧品、潤滑剤などに広く使用されています。

競争優位性:

1.高効率

その構造と高い線速により、高効率なせん断力を発揮します。

オプションのジャケットタンクは加熱媒体または冷却媒体を通過させることができ、混合効率を向上させ、温度制御をより簡単に行うことができます。

バキューム機能により材料への空気の侵入を防ぎ、より滑らかな仕上がりになります。

2. 操作が簡単で安全です。

油圧リフトを使用して、ローターとステーターのブレードを混合タンクから上げたり下げたりします。昇降は安定して安全です

3. 微細な加工精度

ローター・ステーターはステンレス鍛造材をCNCマシニングセンター加工により一体成形。ギャップが小さく、せん断精度が良好です。

仕様:

モデル

電力 (kw)

速度(rpm)

容量(L)

ストローク(mm)

RMFS-4

4

0-2880

80-300

600

RMFS-7.5

7.5

0-2880

100-400

800

RMFS-11

11

0-2880

150-600

800

RMFS-15

15

0-1440

200-800

800

RMFS-18.5

18.5

0-1440

250-1000

800

RMFS-22

22

0-1440

300-1000

1100

RMFS-30

30

0-1440

400-2000

1100

RMFS-37

37

0-1440

500-2500

1100

RMFS-45

45

0-1440

600-3000

1100

RMFS-55

55

0-980

800-4000

1200

RMFS-75

75

0-980

1000-5000

1200

モーター出力は材料特性とプロセスのニーズに応じてカスタマイズされます。上記の情報は参考用です。

お問い合わせ
お問い合わせ

私たちのフレンドリーなチームは、あなたからのご連絡をお待ちしております!

ご氏名
電話番号または携帯番号
電子メール
あなたのお問い合わせ